取得済み許認可


日本国内の抗菌や防カビ試験、安全性のテストも複数受けております。

国内のものよりもさらに基準の高い、海外の試験も複数クリアしております。

  • EPA(米国環境保護庁)市民の健康保護と自然環境の保護を目的とする、アメリカ連邦政府の行政機関。人の健康や生態系に影響を及ぼすと考えられる薬剤(抗菌剤・殺菌剤)の安全性及び環境リスク評価を行う。をhttp://www.epa.gov/
  • FDA(米国食品医薬品局)日本での「旧厚生省」にあたる機関で、「連邦食品・医薬品・化粧品法( FDC 法)」に基づき、食品添加物や医薬品などの使用に関しての許認可審査や取締りを行っている連邦政府組織。http://www.fda.gov/
  • CE(欧州連合の統一法規)EUの法律で定められた安全性能基準を満たすことで製品上にCEマークを表示することができる。
  • BfR(独連邦リスク評価研究所)食糧・農業省に属するドイツリスク評価研究所のことで、BfRが定める基準は法律ではないが、推薦基準として扱われている。また、他の国では殆ど見られない触媒についての記載がされている点が、特徴の一つである。https://www.bfr.bund.de/en/home.html